• 社員
  • 社員
  • 社員
  • 社員
  • 社員
  • 社員

人、街、そして東海エポック

街を創るのは人。人の暮らしを支えるのは街。

そして、人と街の間で、互いの活力を生み出すのが私たち東海エポックの社会的使命だと考える
基本ポリシーは、創業以来変わることはありません。

これからのモビリティライフを、さらに便利に。

店舗一覧

東海エポックのガソリンスタンドでは各家庭で使われる灯油はもちろん、
工業用重油や業務用軽油もお値打ちにご提供しております。

詳しくは、集中配送所(0800-200-1771)までお気軽にお問い合わせください。

  • 岐阜エリア
  • 三重エリア
マップが表示されない場合は、再読み込みしてご覧ください。
マップが表示されない場合は、再読み込みしてご覧ください。

会社案内

会社名
東海エポック株式会社(旧東海石油株式会社)
所在地
〒502-0904 
岐阜県岐阜市島栄町1丁目30番地
設立
昭和42年9月16日
資本金
1,500万円
年商
約50億円
従業員
107名(社員43名、アルバイト64名)
事業内容
石油製品全般の卸及び販売、車整備全般、車販売、カーリース、車検、鈑金・塗装、洗車・コーティング、損保
営業内容
キグナス石油特約店
ブリヂストンタイヤ販売店
あいおいニッセイ同和損害保険代理店
役員名
代表取締役社長髙橋國浩
専務取締役髙橋広樹
取締役 総務部長金光幸男
取締役 部長園部秀憲
取締役髙橋百合子
監査役髙橋繁也
取引銀行
十六銀行・岐阜信用金庫・百五銀行
主な取引先
国土交通省、文部科学省、厚生労働省、岐阜県、岐阜市、三重県、津市
保養所
ひるがの山荘
関連会社
高橋急配有限会社、有限会社岐北石油
沿革を見る
昭和42年
9月
岐阜市島栄町に本社及び島栄SS(現セルフcan忠節駅前)設立
則武油槽所設立
昭和44年
11月
鵜飼黒野SSオープン
昭和46年
3月
(有)STM(現鈑金センター)設立
昭和52年
11月
資本金300万円より1,200万円へ増資
岐阜流通センターSSオープン
昭和53年
5月
黒野バイパスSS(現セルフcan黒野)オープン
昭和56年
2月
高橋急配(有)設立
昭和60年
2月
則武SSオープン
昭和61年
7月
関インターSS(現セルフcan倉知)オープン
昭和62年
7月
(有)ケンブリッヂ設立
同社いちょう通りSSオープン
平成 5年
11月
柳津SS(現セルフcan柳津)オープン
平成 8年
2月
三重支店設立
白塚口SS(現セルフcan栗真)オープン
津南SS(現セルフcan藤方)オープン
3月
岩田川SSオープン
4月
関インターSS(現セルフcan倉知)を(有)ケンブリッヂに移行
平成 9年
7月
東海北陸自動車道 関SASSをオープン
平成11年
9月
資本金1,500万円へ増資
(有)STMを東海石油へ統合
平成13年
3月
第1回私募債(無担保社債)発行 十六銀行
7月
(有)ケンブリッヂを東海石油へ統合
8月
黒野SS・倉知SSをセルフ化オープン
11月
藤方SSをセルフ化オープン
平成14年
3月
栗真SSをセルフ化オープン
7月
忠節駅前SSをセルフ化オープン
8月
岐大前SSを閉鎖 鈑金センターとしてオープン
11月
柳津SSをセルフ化オープン
平成15年
3月
いちょう通りSSをセルフ化オープン
第2回私募債(無担保社債)発行 十六銀行
平成17年
3月
殿町SSを新規オープン
快洗隊岐阜店をオープン
平成23年
3月
車検の速太郎をオープン
平成24年
1月
鈑金の速太郎をオープン
平成26年
11月
速太郎アネックス則武店をオープン
平成27年
11月
キーパーLABO岐阜店を拡張オープン
平成29年
4月
東海エポック株式会社に社名変更

採用情報

エントリー受付中!名大社の新卒ナビ2019

東海エポックでは、中途採用も随時行っています。

応募をご希望の方は、採用担当までご連絡ください。

東海エポック株式会社
採用担当:本社 総務部
(受付時間 9:00~18:00)
TEL.058-231-6228